NEWS

平成会だより 9月号

更新日:2018/09/25

カワシマ盛工株式会社
川嶋 淳史

 このたびの台風第21号および北海道胆振東部地震により、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。また、被災地等におきまして、救援や復興支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表しますとともに一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 今回の例会ではやはり台風21号の被害についての話題が上がりました。ひさしが飛んだりエアコンの室外機が倒れたり門扉が壊れたりなど大小様々な被害の報告がありました。また災害復旧で急に販売量が上がった商品などについても話題に上がりました。

 話は変わりますが、団地内の放置ゴミについてメンバーから報告がありました。花火のゴミや壊れた自転車などが団地内の監視カメラに映らない箇所に捨ててあるとのことです。
 監視カメラの台数を増やしてほしいという要望がありました。

 台風21号の翌日、金物団地で朝から落ち葉や飛来したゴミなどをほうきで掃除している姿をたくさん見かけました。昼前には台風が来たのが嘘のようにきれいになっていて、ほっと一安心しました。これからもゴミなどが落ちていない金物団地になるよう私も協力していきたいと思います。